作成者別アーカイブ: 催眠学園風俗部製作中

催眠学園風俗部製作中 について

こちら、美少女ゲームブランド『とりぷる・すれっと』、『スタッフィング』、『include』、『extern』の開発ブログです。

催眠学園風俗部、6月15日0時、発売開始です!


 あと数時間後には「催眠学園風俗部」が発売となります。

 http://dlsoft.dmm.co.jp/detail/crover_0002/

 今作はパッケージのない、DL販売タイトルとなります。よろしくお願いいたします。
 これだけですとTwitterの宣伝と変わりませんので、立ち絵についてちょっとだけ。

 立ち絵というのは、ゲーム内の通常シーンの進行で、よく使われているものとなります。

 「催眠学園風俗部」では、真珠(画像、上側のキャラクター)であれば、「裸」、「下着」、「制服」、「特殊な服」、「バニーガール」の5種(今作ではさらに髪の色と、描く表情で少しだけ口元等の化粧の差分も作っていますのが、こちらは割愛します)となり、璃杏(画像、下側のキャラクター)では、「裸」、「下着」、「制服」、「レオタード」、「特殊な服」の5種類です。

mak_01_00_00_0 のコピー

ria_01_00_00_0 のコピー

 本当は、もっと色々な服装の差分や、髪型の変化などや、それこそお腹が膨らんでいる(ボテ腹)状態のものとかも作れると、色々と、シナリオの幅も広がるのですが、ここにこだわり出すと、開発費用や開発期間が膨れあがるのは間違いなく、どこまでやるかは、毎作の悩みどころでもあります。

 さて、次回は風俗部のちょっとしたことと「新作」について話ができればと思っています。公開準備中ですので、もう少々お待ちいただければと思います。


催眠学園風俗部、M.C.3case花梨などについて。


いつも情報だしが遅いんだよ、と叱られておりますが、やっと色々と告知できるようになりました。

 まずは延期をしてしまっておりました、「催眠学園風俗部」ですがDMM様のHP http://dlsoft.dmm.co.jp/detail/crover_0002/でも出ておりますように、2018年6月15日の発売となります。
 今、最後のデバッグをしてますので、6月15日発売で問題なくいけるはずです。お待たせして申し訳ありません。

 もちろん、今作もばっちりと催眠状態の立ち絵もあります。

スクリーンショット 2018-06-03 15.43.32 のコピー

スクリーンショット 2018-06-03 15.41.36

 真珠(まこ)と璃杏(りあ)、それぞれ方向が違う感じを出してもらいました。良い感じに脱力感があるかな、と思います。

 今作は風俗~を歌ってはいますが、本当に風俗店にいって某かをする、というようなことはありません。
 学園で、そういう感じのことをする、という状況です。
 真珠ルートでは、普通の空き教室だった場所も――――

002

001

 こんな感じになったりします。
 他にも、立ち絵の変化もありますので、その辺りはまた今度にでも。

 シナリオ文量は約800KB。小説4冊分以上となりますので、ボリューム的にも楽しんでいただけるのではないかと思います。
 6月15日、よろしくお願いいたします。

 そして、M.C.3case花梨(かりん)のほうも、じわーーーーっと、開発中です。

 もうしばらく時間がかかりそうですので、そこは気長にお待ちいただければと思います。こちらも、case真志保、case六花と同じように、旧作のCG差し替え版を同梱予定です。

 花梨先生、催眠状態。

花梨_ポーズ3_立ち絵原画マスター_160208_彩色_表情付x のコピー

 教室でお風呂。

EV44_原画_171122_彩色+-1 のコピー

 そしてとっととMC3を作れ、と言われるかもしれませんが、include(いんくるーど)の新作も動いてます。こちらは、近日、情報を出せる予定です。

 ゲームはそんな感じですね。あとは、ノベライズの「催眠学舎」も進行中です。ゲームとは違い、もちゃん先生ご本人のタッチの絵(挿絵は全て描き下ろし、話もオリジナルです)もいい感じですので、発売されましたら、ぜひお手にとってください。

 それでは、次は「催眠学園風俗部」のマスターアップ報告の時に、ブログを更新いたします。よろしくお願いいたします。


催眠学園風俗部、発売日につきまして。


 催眠学園風俗部、延期となりまして。大変申し訳ありません。
 新規の発売日ですが、DMM様のHPhttp://dlsoft.dmm.co.jp/detail/crover_0002/でも出ておりますように、2018年6月15日の発売となります。
 よろしくお願いいたします。

 本来はHPの公開と共に告知をしたかったのですが、ウェブ周りのコーディングをお願いしている会社さんがGWに入っておりまして、公開は休みあけになる予定です。

 HPはほぼできてるので、準備できしだい公開予定です……ということで、縮小しておりますが、画像などを。

報復催眠web160206

 お待たせしてしまい、申し訳ありません。
 もう少々お待ちいただければ幸いです。

 また、Twitterでも告知しておりますが、現在、DMM様でセールを開催中です。

 最新作「催眠家族」以外、GWセールで50%オフです。

 http://dlsoft.dmm.co.jp/list/article=maker/id=31330/sort=ranking/
 http://dlsoft.dmm.co.jp/list/article=maker/id=58355/sort=ranking/
 http://dlsoft.dmm.co.jp/list/article=maker/id=31531/sort=ranking/

 まだ未プレイのタイトルがありましたら、ぜひ、この機会に。


催眠学園風俗部、発売日などにつきまして。


 告知がギリギリでいつも申し訳ありません。
 催眠学園風俗部の発売につきまして、DMM様と協議の結果、延期することになりました。

 発売日ですが、近日、HPの公開をいたしますので、そちらでご確認いただければと思います。
 これだけですと、本当に作ってるの? というご意見もあるかと思いますので、ちょこっと画像などを。

メイン画像はこんな感じです。
催眠学園風俗部パッケージ_御提出用 のコピー

ゲーム画面はこんな感じに。
ゲームパート

イベントCG、璃杏のほうを何点か。

EV_A03

EV_A01

EV_A02

 真珠のほうは、おいおい公開してまいります。

 お待ちいただいていた方、大変申し訳ありません。もう少しだけお待ちください。


「催眠家族」と、新作「催眠学園風俗部」のことなど。


 催眠家族のほう、発売してから1週間ちょっと経過しましたが、いかがでしょう?
 速い方はもう完全にクリアーしているようで、ネットでレビューを書いてくださった方もいらっしゃっいます。ありがたいです。
 今作は、分量的に同価格帯の倍とまでは言わないですが、それなりに多めではあるので、のんびり楽しんでいただければと思います。

 おかげ様で、DMM様の販売ページでは
 http://dlsoft.dmm.co.jp/list/article=keyword/id=7255/sort=ranking/
 http://dlsoft.dmm.co.jp/list/article=keyword/id=7234/sort=ranking/

 4月7日現在、催眠タグで2位、寝取られタグで1位に。ありがとうございます!

 寝取られ作品は、個人的にはやってみたかったものなんですが、いかがでしたでしょうか? 催眠をからめると、どうしても簡単に寝取れてしまうので、そうならないように、そこは少しこだわってみました。

 さて、催眠学舎のノベライズですが、文章のほうは完成しました。今は挿絵を待っている状態です。弊社作品のノベライズは、一部をのぞいて基本、完全書き下ろしなので、内容についてもゲームとはまったく違うものとなっております。
 挿絵も完全書き下ろしなので、そこも楽しみにしていただければと思います。
 催眠家族も、ノベライズをさせていただけないか相談中ですが、やらせていただけるのならば本編の前、別の家での話にしたいな、とは考えいます。
 こちらは、まだ未定ですので、する/しないのどちらでも確定しましたら、また告知できればと思います。

 そして、新作「催眠学園風俗部」ですが、今回はDMM様のDL専売です。許可をいただいたので、HPとか作成まえですが、ちょっと立ち絵など。

 古浦真珠(こうら・まこ)
古浦真珠

 戸伏璃杏(とぶし・りあ)
戸伏璃杏

 YUKIRIN先生の絵は、可愛い感じながらもエロいので、イベントCGのほうも楽しみにしていていただければと思います。

 毎回、キャラクターの名前付けには苦戦しています。催眠家族の時は、ヒロインの「清香」以外は、とある川の橋の名前から採っています。
 変形しすぎて、さすがにわからないと思います。今回も、一応の元ネタはあったりします。

 テキスト分量は、こちらも催眠家族と同じか、やや多い分量があるので、ボリュームもたっぷりです。収録ももう終わりますので、声優様などについても、おいおい公開していく予定です。



 催眠家族、発売開始しました! よろしくお願いいたします。
 http://dlsoft.dmm.co.jp/detail/hobe_0399/

 ということで、ついでというわけではありませんが、ちょっと催眠状態――虚ろ目、まぐろ目などと呼ばれています――についてなど。
 ほんの少しの状態の変化、興味の無い人には大した違いではないですが、それだけに気にしている人には大きな違いとなる部分だと考えています。

EV02_12

EV02_12b

 瞳の状態によって、意味が異なって見えるのですが、催眠だと更に

・自分を夫と誤認させた上で、他は正常な状態で行為に及んでいる。
・相手は夫ではないが、そうするのが当然であると認識させている。
・心は正常のまま体を操っている。
・体は自由に動かせるが、心を操っている。
・自由意志を完全に奪っている。

 ざっとあげるだけでも、さらに色々と解釈できるのは面白いですよね。
 ただ、表現として当たり前になってしまっているので、他に何かないかな、とは考え中です。
 今後も色々とやっていければと思います。

 それとついでみたいな告知ですが「催眠学舎」を、パラダイムノベル様でノベライズさせていただくことになりました!
 内容は完全書き下ろし。挿絵もすべて新規です。こちらさらに確定したら、また告知いたしますので、よろしくお願いいたします。


催眠家族 目の変化などについて。


 さて、いよいよ明後日、30日の発売とせまってきました、催眠家族。
 今回は、立ち絵と言われている、通常シーンで使用する絵について少し語っていこうかと思います。

 規模がそれなりにあるゲーム、最近だと税抜き定価が8800~のものを、フルプライスと呼んでいますが、それよりも規模が小さくなるほど、当然ですが開発費は少なくなります。
 世知辛い話ですが、ここはどうしても避けては通れないところです。

 今作は、立ち絵が段階的に変化する、というのを重視したので催眠ポーズ(脱力した状態)の立ち絵がなかったります。
 しかし、催眠ものですので、最低限、ここは! ということで、目の部分については、全ポーズの全表情で作成しました(作中で使用してないものはカットしたりしていますが)

 say_01_02_01_2_1

say_01_02_01_0_1

 という感じですね。

 ここもポーズや服装などの変化を優先するか、催眠状態を優先するかは、いつも悩みどころだったります。
 限られたリソース内でのやりくりなので、どうしても犠牲になる部分はでてきてしまうのは、製作側としても残念ではありますが……。

 今作は、比率でいえば、催眠:寝取られは半々くらいかな、というような感じですので、目の変化と容姿の変化にリソースを割り振りました。
 ヒロインが、容姿、性格、口調ともに大きく変化(3段階)するので、そこはぜひ、ゲームをして確かめていただければとおもいます。

 次回は服装の差分や、イベントCGの差分などについて、ちょこっと話せればと思います。よろしくお願いいたします。


いよいよ発売ですね


 2018年3月30日、「催眠家族」いよいよ発売です!

 マスターアップ報告は? 本当に出るのか? というお声が聞こえてきそうですが、本当にでます。
 ツイッターのほうでは告知しておりましたが、サンプルもすでに手元に届いておりますので、その点はご安心ください。

催眠家族マスター

 うちはいつも宣伝方法が悪いとあちらこちらからお叱りを受けているので、どうにか改善していかないと……。

 パッケージと同時にDL版も発売します。DMM様専売となりますので、よろしくお願いいたします。

DMM様販売ページ

 何故か「催眠」タグがないようですが、催眠術をつかっての寝取られものです。普通の寝取られの、夫に言えない秘密を作ってしまった。夫を裏切れない。好きでも無い相手に体が……という流れをしっかりと踏みつつ、催眠も絡んできます。
 そこはご安心(?)ください。

 催眠もNTRも、人間の「心」は揺らぎ、変わりやすいものである。という部分では共通しているのではないかと思っています。
 寝取られとしても変則的。催眠としても変則的に見えるかもしれませんが、そのあたりの心情の変化を楽しんでいただければと思います。
 さて、明日は、今作の立ち絵とうつろ目などについて、告知できればと。


催眠家族、現在作成中!


スクリーンショット 2018-03-06 19.06.26

 表題通りに、現在も「催眠家族」の作成中です。そろそろ追い込みな感じです。マスター報告も、遠くないうちに出せると思います。

  DMM様販売ページリンク http://dlsoft.dmm.co.jp/detail/hobe_0399/?dmmref=recomend1

 同日発売のダウンロード版では、なぜか催眠タグがありませんが、催眠もしっかりと使います。とはいえ、今作は苦手だったり嫌いという方も多い、NTR(寝取られ)物でもありますので、ご注意ください。

 さて、NTR(寝取られ)ものと歌っていますが、寝取られるだけ、というわけではありません。
 まずは寝取られる側でもある夫、達陽(たつひ)視点でのプレイを体験していただいた後、どうしてそうなったのか? という寝取る側の視点、是政(これまさ)でのプレイとなります。
 とあるシーンで、ヒロイン・清香(さやか)が、どんな目にあっていたの、どんなことを考えていたのか。
 また、夫のいない間に、何が起きていたのか。
 そんなことが分かるシーンも多々ありますので、楽しんでいただければと思います。

 同じ日常? 手抜きじゃないだろうな、というような心配もあるかと思いますが、そこはきっちりと描いてますので、ご安心いただければと。
 寝取る側(是政)視点の話だけで、原稿用紙500枚分くらい、夫視点は短めでも、150枚分くらいはありますので、じっくりと楽しんでいただければと思います。

 さて、次回は、前回の続きで「妻の変化」などについて触れる予定です。よろしくお願いいたします。


催眠家族発売日変更につきまして。


催眠家族

 「催眠家族~ヤドカリ~」ですが、3月23日発売予定で動いておりましたが、ダウンロード版、パッケージ版共に3月30日に一週間、延期させていただきます。

 原因は、収録スケジュールとマスター納品日の見積もりがあまかったせいです。大変申し訳ありません。

 あとは収録をちょこっとと組み込みのみ、という状況ですので、これ以上伸びることはない……はずです。
 楽しみにお待ちいただいた方、大変申し訳ございません。もう少し、お待ちください。

 延期のご報告だけではなんなので、作品についてもちょこっと。
 弊社で作成している催眠は基本的には強力な効果を発揮する展開が多いです。ですので、催眠家族は催眠術の効果があまり強くないものにしたら? という方向で作成しています。
 寝取られ、寝取りと言われているジャンルを合わせての作品ですので、今までとは少し雰囲気が違うかもしれせん。
 実際にプレイしていただいたら「なんだ、それほど変わらないじゃないか」というご意見をいただきそうではありますが、製作側としては、ちょと方向の変化を目指してみました。

 そして今作のもう一つの側面、『寝取られもの』と言えば、ヒロインの変化が見所だと思います。

家族 変化

 最初は楚々とした大人しい雰囲気 → 明るく社交的な感じ → そして…… と、3段階目は、ゲームで確かめていただければと思います。

 さて、DMM様で、3月1日まで開催中の3ブランド合同キャンペーンで、弊社催眠関連タイトルのセールをやっております。
 おかげさまで、DMM様の催眠ジャンルのランキング(http://dlsoft.dmm.co.jp/list/article=keyword/id=7255/sort=ranking/)で10以内に6タイトル入っております。こちらは、いつもご購入いただいている皆様のおかげです。ありがとうございます。
 引き続き、色々と製作をしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします!